最初の一本~インプラント実践記

40代で初めて永久歯を抜歯し、インプラントを入れることになりました。

「シュミテクト」…もうこのブランド以外に使う勇気はない。今使ってるのは「シュミテクト コンプリートワンEX」

インプラントだしセラミックだし、歯茎にポチができたり、謎の炎症が口内に広がったことがあったし、口内炎は出来やすいし顎関節症は癖になってるし… と、口周辺にいろいろ問題があるわたくしです。 

もうひとつ言い忘れてたことがあるのに気づきました。

それは「知覚過敏」でっす! 

 あれ?歯がしみる… 虫歯か?!

と焦ってすぐ歯医者を予約し(歯に関することは待っててもろくなことがないのですぐ歯医者に行く)、見てもらったところ虫歯ではなかった。

 

えー… じゃあナニ?と診断されたのが知覚過敏。

かれこれ何年前になるだろうか… 10年未満7年以上くらいかな。

 

そのときは歯医者さんで「シミ止め」の薬を塗ってもらい、「シミなくなった!不思議ー!」と喜んだものです。

でも薬塗っただけじゃまたすぐ染みるようになるんじゃ…?だって液状の薬を塗っただけ、だよ??

 

と心配になったら、歯医者さんに「シュミテクトがいいよ」と勧められて、使い始めたのがきっかけです。

 

「歯磨き粉だけでシミなくなんのかよ…?」と半信半疑だったのですが、ほかに術はないし、しみるたびに薬塗ってもらうために歯医者の予約取るのもめんどくさい。

予約とってすぐ見てもらえるかどうかもわからないしね!

 

f:id:hawotaisetuni:20161021194733j:plain

 

ということでシュミテクトを使い始めました。

最初は何使ったかな?種類がいろいろあるんですよね!

 

ホワイトニングに歯周病ケア、PROエナメルなどなど。その当時はコンプリートワンはまだ発売されていませんでした。

たぶん、油断するとすぐつく歯の着色汚れが気になっていたので、ホワイトニングを選んだと思う。

 

で、使い始めたらふしぎ~~~ 数回の使用で歯はあっさりしみなくなりました!

なんで?歯磨きするだけで染みるのを防ぐなんて、どんな魔法?!

知覚過敏の救世主だわ!

 

f:id:hawotaisetuni:20161021194634j:plain

 シュミテクトが歯のしみるのを防ぐ仕組み

その秘密は硝酸カリウムらしいです。

硝酸カリウムがカリウムイオンとなり、歯髄神経のまわりにイオンのバリアをつくるんだって!よくわからんけど!

バリアって食べ物とか飲み物に巻き込まれないの?

 

実際に使ってその効果を実感したからには、もう一般的な歯磨き粉は使えません。また痛くなるのやだ。

知覚過敏用の歯磨き粉はほかにもあるけど、そっちをわざわざ試す気もありません。

だってシュミテクトが効いてるんだもん。

 

シュミテクト自体はいろんな種類を使ってみましたよ。

基本的にどれも歯のしみるのを防ぐ力はあるので、あとはお好みですよね~~~

PROエナメルが出てからはずっとそればっかり使っていました。

 

ちなみに歯周病用の「ピンクのシュミテクト」が一番クソまずかったです。おいしい、と思ってる人いたらゴメンね!嗜好の問題です。

1本使い切る自信がなかったけど、なんとか使い切りました… 歯磨き粉の味ってなにげに大事です。

 

で、「PROエナメル」をずっと使っていたら今度は「コンプリートワンEX」が発売されました。

しみるのを防ぐ・歯周病予防・歯を白くする・虫歯予防・口臭防止・口中クリーン・歯石沈着予防でフッ素配合。

まさにコンプリート。

ややほかのシュミテクトよりお値段が高かったですが(ホームセンター・ドラッグストアなどで)、だってコンプリートだからしょうがないよ。

 

ということで、コンプリートワンEX発売後以降、ずっとこれを使っています。

「歯周病予防」のはクソまずかったですが、かといってほかのが美味しいわけではないです。

でもまずい歯磨き粉も、ずっと使ってれば慣れるし、なにより効果があるのが大事。味はしょうがないので二の次です。

 

だがしかしピンクのシュミテクトは二度と使わん。 

 

二度とだ!


【メール便対応】アース製薬 シュミテクト コンプリートワンEX 90g ※ネコポス不可

 

→ シュミテクトを楽天市場で探す

→ Amazonで探す

→ Yahoo!ショッピングで探す

 

-PR-