最初の一本~インプラント実践記

40代で初めて永久歯を抜歯し、インプラントを入れることになりました。

抜歯の後の抜糸は1週間後

折れて残っていた歯の根元部分の抜歯を終えてしばらくは、血の味がしたり、ツバをはくと血が混じっていたり。

傷口も痛いし、歯みがきは歯ブラシがザクっとならないよう気を使うし…、いろいろ気疲れがします。

 

食い気に勝るものなし

でも意外とすぐ固形物は食べられるようになりました。

歯茎縫ってるし、気になる人はたぶん2,3日はパウチのゼリー飲料とかおかゆとかで過ごす人もいるでしょうね。

私は食い意地が張っているので、歯を抜いた直後のお昼も固形物(サンドイッチ)を食べましたけど!レタスがざくざく刺さっていたかったです!

パンを選ぶときはとがっていない具材が入ったものをお勧めします。

 

もちろん晩ごはんもしっかり食べました。シチューかけご飯だけど。

f:id:hawotaisetuni:20160717195415j:plain

調理例。

意外とおいしくて好きです。シチューかけご飯とかミネストローネかけごはん。

血もいずれ止まる。

しばらくは口の中の血の味が気になります。このまま止まらないんじゃないかと思ったり… 血友病?!などと不安に駆られたりもします。

でも血が出なくなるまで3日くらいでした。もちろん突いたり引っ掻いたりしたらまた出ますよ!

しかしさすが粘膜ですね。治りが早い。1週間で大抵のキズは治りそうです。

そして…キズが気にならなくなってくると、そのあと気になるのは糸です!

 

ひらひらする~ひらひらする~

歯茎を縫った糸が緩んできてるのか何だか、やたら糸が口の中でひらひらする気がしてきます。引っ張っちゃいそう、そしてそのままほどけちゃいそう。

早く取りたくて取りたくて、ひらひら部分を切りたくて切りたくて仕方ありません!抜歯から抜糸まではちょうど1週間でした。

でやっと抜糸の日が来ました。

 

ばっしとばっし

抜歯と抜糸、どちらも「ばっし」ですが、予約の窓口では「ばっし」「ばついと」というふうに呼び分けてました。

そりゃそうですね、紛らわしすぎるもん。医療事故発生しそうだもん。

 

抜糸は診察台に上ってから、すぐ終わりました。

抜糸も抜き専の先生の診察室です。

 

糸をチョキチョキ切って、ちょっと引っ張られるような感じもしてハイ終了。 

若干イヤな感じ(歯茎を糸が通りぬけていくシュルンとした感じ。まんまや)はありますが、特に痛くは無いですね。

糸が無くなって清々したああああ!

 

というわけで次回は、抜糸のキズが癒えたころに主治医の診察です。

 

【本日かかった料金】

処置費:540円

駐車料金:300円

今日まで合計22,264円

-PR-