最初の一本~インプラント実践記

40代で初めて永久歯を抜歯し、インプラントを入れることになりました。

インプラント2次オペはいろいろ痛い。

インプラントを埋入したのち、経過観察を経て、着々とどんどんと予定を入れられておりました。が、この間ついに2次オペ受けてきました。 

「オペ」っていうわりには何ていうか、フランクというかイージーというか…

 

ざっくり流れを言うと、

普通の診察室で麻酔を打って

歯茎を切り開いて

インプラントのねじ頭を外して

インプラントの中に「柱」を立てて

ねじ頭を普通のねじっぽいものからちっちゃい歯みたいなものに交換、

しました。

 

f:id:hawotaisetuni:20170621191051j:plain

歯科の道具って冷徹な感じがする。

 

トータル3回目の歯茎の切開 

施術場所がフランクでイージーとはいえ、しっかり切開するのでオペです。

抜歯→インプラント埋入時→そして今回のねじ頭交換…

何回切開してもキレイにふさがるものなんですね!粘膜すげーよ!

 

歯茎を切ってねじ頭を交換するわけだから、オペは”切開”というよりも、”余分な歯茎を切り取っている”感じがします。(手術は見えないから想像)

 

口の中に飛び散った歯茎のかけらを、歯医者のあの、唾液を吸うバキューム装置でチョイチョイチョイっと、吸いこんでいる感じがしました。(全て想像)

 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 

麻酔は打つ時も切れた後も針のあとが痛いけど、麻酔が効いているので手術中は特に痛みはありません。

だからごりごりごりごり、とかきゅるきゅるきゅるきゅるとかいう音と、脳みそ周辺をいじられている感覚だけがありますね。

これは上の歯ならではの感覚なんでしょうね!

 

二次オペは縫わない。

手術は10分くらいで終了し、最後にまた、歯を叩いて強度を調べるメカが登場しました。

 

前回は「マイナスファイブ」でほめられた私の歯の強度です。

今回は3回叩いて、2回が「マイナスシックス」、1回「マイナスセブン」が出ました。

マックスは「マイナスエイト」で、ほぼその数値が出る人はいないということなので、私の歯は強い!と言ってもいいぐらいの数値のようです。

どんどん強くなる?!

 

その割には最近歯にかかるお金がハンパないですが!

ちなみに二次オペのあとは、切開した歯茎は縫いません。そのまんまです。傷口から土台が飛び出てる状態になります。

これから自分の自然治癒力がモノを言います。

 

カルシウムとコラーゲンを積極的に摂取せねばなりません。

あと太陽にも当たらなければいけません。

 

今回のオペは終わってからが痛かった…

歯の強度が強いのはいいとして、今回の手術は、扱いがライトな割りには終わってからが痛かったです。

普段痛みに強い私です。

抜歯した時も、インプラントの埋入手術した時も「痛み止めの薬飲まなくても我慢できるレベルの痛さ」、と思っていました。

しかし今回は、疼痛に我慢できず家に帰ってから即、以前処方されて残っていたロキソニンを服用しました。

 

ずきずきする痛みでは無いけど鈍痛、生理痛のようなずぅ~~~んとする感じの痛みが続きました。上の歯だからかな~~~

傷がそのまんまだから、しばらく血もずっとじわじわ出続けます。

 

手術の痛みが去ったそのあとも、今度は麻酔を打ったところに口内炎が出来てしばらく痛かったです。

口内炎が横長に出来たので、鏡で見た時、「歯槽骨が出たーーーー!」と思うほどの恐怖感は味わいました。

久しぶりに歯茎からなんかが出ている状況を懐かしむ

そしてどのくらい振りか、歯茎から歯の土台みたいなものが生えている状態になりました。抜歯してからずーっと歯茎だけだったので、これから先、インプラントが歯周病になったりしないか心配です。

その歯の土台みたいなものは、歯茎が治った後も要するに「キズ」なので、歯ブラシ当てたり磨いたりしないように言われてたのですが…

 

無意識のうちに電動音波ブラシで磨いたりしてました!

最近インプラント部分の歯茎が減ったような、下がったような気がしてなりません!

 

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 

次回は歯茎の状態を見たのち、型どりをするそうです。

 

でも普通の歯医者で型をとるときのあの、ガムっぽい粘土っぽいやつじゃなく、シリコンで型をとるそうです。

 

未知の領域!!!

 

【本日かかった料金】

手術:3,780円 

駐車料金:300円

今日まで合計291,026円

 

-PR-