読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最初の一本~インプラント実践記

40代で初めて永久歯を抜歯し、インプラントを入れることになりました。

ブリッジにすることに決めたものの…かかりつけ医院長からセカンドオピニオンを勧められる。

インプラント埋入手術だけなら、覚悟さえ決まれば受けられるはずでした。

が、かかりつけ医のインプラントを担当する歯科医師によると、私の上あごの骨の状況から、インプラントの前にもう一つ、骨を作る手術が必要だということでした。

その手術があまりにも怖すぎるので、考えに考えた末ブリッジにすることにして、次の予約の日にかかりつけ医に行きました。

どっちにしろ歯 高えええええ

ちなみに肝心のお値段ですが、ブリッジにするにせよ「銀歯」にするという選択は私の中には無いです。セラミックを考えているのでブリッジの場合、歯3本分で約30万円。

インプラントは埋め込む手術に25万、歯に20万くらいということでした。

【ブリッジ】 30万~

インプラント】 45万~

この価格は施術を受けるところで違って来ます。

なにしろ自由診療ですからね! いつも思うけど歯、高けええええ!

f:id:hawotaisetuni:20150109170945p:plain

覚悟を決めたのにまた揺さぶられる。

というわけで、次の予約の時に「ブリッジにすることにした」とかかりつけ医の院長に伝えたわけですが…

(゚Д゚)ハッ

ってことはもしかしたら、今日このまま折れた歯の根っこ抜かれちゃったりする?!心の準備がああああ

 

…と思ってましたが、この日歯を抜かれることも、治療が進められることもありませんでした。

 

むしろ院長から「大学病院に紹介状書くから、もう一回話聞いてみれば?」セカンドオピニオンを勧められたのです。

 

まあ確かに…

今までに数件しかインプラント手術したことがない町の個人歯科医(かかりつけ医)より、

週に何度も手術があるという、歯科大学病院の方が経験値が高いのは確か。

 

もしかしたら何か活路が見いだせるかもしれないし、どうせ手術受けるなら慣れてる先生の方がいいよね!

 

ということで、その週の週末までに紹介状書いておくから、またとりに来て、というところまででその日は終了しました。

 

ホッ…

 

今日も歯を抜かずに済んだ…。

 

【本日かかった料金】

診療費:140円

今日まで合計450円

 

 -PR-